※ 写真は各ブランドのイメージ写真です。すでに在庫の無い商品もございます。ご了承下さい。
お問い合わせはこちらまで

紳士靴 PAGE I

REGAL

サイズ展開:23.5cm-27cm

ご存じ、日本に初めて本格的なアメリカントラッドシューズの魅力を紹介してくれた草分け的存在です。質実剛健なプレーン・トウやアイビースタイルの必須アイテムであるコインローファーなど一度は履かれたという方がほとんどではないでしょうか。リーガルは1880年、「履き良く、丈夫で、愛着のもてる靴を作りたい」と考えていたL.C.ブリスによって誕生しました。その後、ブラウン製靴との合併を経て、1962年当時の日本製靴(株)(現在の(株)リーガルコーポレーション)が技術提携を結びました。履くほどに足になじみ型崩れしにくいグッドイヤーウエルト製法にこだわり続け、L.C.ブリスの意志を十分にふまえ、最新の技術で仕上げています。まさに名実ともに日本を代表するシューズです。

GEOX

サイズ展開 24cm-27cm

通常1日歩くと、足はコップ半分程の汗をかきます。密室状態の足は、想像以上に過酷な状況に置かれています。つまり、足の指が体の中でも不潔な部分の一つであるということです。少しでも、靴内部がドライであってほしいという悩みを解消した靴がジオックスです。革底の通気性とラバーソールの水に強い部分を合体させた靴。これを実現しました。ソールに穴を開け、足の発汗等による湿気を熱とともに靴底からも排出するもので、この穴には水を通さず、水蒸気だけ放湿するというラミネートシートを組み込んでいるので、水やホコリは侵入させず、靴内をドライに保ちます。いわば呼吸する靴です。

Clarks

サイズ展開:24cm-27cm

1825年イングランド南西部のいたクラーク兄弟が始めた小さな靴工場から生まれたクラークス。以後、最も基本的な姿勢である「履きやすさに徹する」の信念を揺るがせませんでした。それは世界で1000万足を超えるロングセラー「デザートブーツ」に象徴されます。履きやすさへの頑固さを持ちながら、一方で先進技術や革新的なアイデアで優れた機能を持つシューズを作り出してきました。空気の力を利用して限りない歩きやすさを追求した「クラークスアクティブエア」は、そうした世界最高水準の品質と技術、そして信念のクラフトマンシップから生まれたシューズです。

Finn Comfort

サイズ展開:23cm-28cm

ドイツ生まれのこだわりコンフォートシューズ。足の形に合わせたラスト、アインラーゲン(インソール)、アウトソールは整形外科や解剖学の知識に基づいて開発されました。従って、フィンコンフォートで歩くことは医学的見地からも快適なはずです。この靴の製造に必要なマテリアルはほとんど自然の素材を使用し、製靴工程の大部分は熟練した靴職人が手作業で行っています。さらに、2種類のアインラーゲン(快適な歩行を保ち、足の変形を予防する「スーパーコンフォート・アインラーゲン」と凹凸のついた形状が足裏つぼそれぞれに刺激を与え疲れている体を回復させる「リフレックス・アインラーゲン」)があり、交換してそれぞれの履き心地をお楽しみいただけます。

TRUSSARDI

サイズ展開:24cm-27cm

トレードマークのグレイ・ハウンドで知られるトラサルディは1910年イタリア・ベルガモ地方で革手袋メーカーとして創業しました。その伝統的なスタイルにモードをプラスしたファッションは常に世界的な人気を誇っています。

Madras Modello

サイズ展開:23.5cm-27cm

トレンドを程好く加味しながらの上品なデザインはダンデイなアダルトにこそふさわしいでしょう。カーフ革を使用したものはソフトな履き心地と足当たりの良さをご実感いただけると思います。中心価格は15,800円です。

DONKEY

サイズ展開:23.5cm-26.5cm

馬に乗った騎士がロゴ・マークに使われている、イタリアン・エレガンスのテイストがたっぷり入ったブランドです。上質のカンガルーやカーフ素材をアッパーに使用、足元のお洒落を演出いたします。革底が中心、価格25,000円。